アイコン アイコン

UbuntuとW-ZERO3でファイルのやりとりをする

カテゴリ:Ubuntu W-ZERO3[es]

SynCEを使って、Ubuntu9.10とAdvanced W-ZERO3の間で、ファイルのやりとりが出来るようにする。

手順

  1. リポジトリを追加
  2. 必要なパッケージをインストール
  3. PCとW-ZERO3をUSBで接続

リポジトリを追加

  1. 「システム」ー>「システム管理」ー>「ソフトウェア・ソース」を開く
  2. 「他のソフトウェア」タブをクリック
  3. 以下のリポジトリを追加
    deb http://ppa.launchpad.net/synce/ubuntu karmic main
    deb-src http://ppa.launchpad.net/synce/ubuntu karmic main
  4. 「閉じる」ボタンをクリック
  5. 「再読込」ボタンをクリック

必要なパッケージをインストール

  1. 「システム」ー>「システム管理」ー>「Synapticパッケージ・マネージャ」を開く
  2. 「クイック検索」にsynceと入力
  3. 以下のパッケージをインストール
    synce-sync-engine
    synce-gvfs
    synce-gnomevfs
    synce-trayicon
    synce-hal
    libsynce0
    libsynce0-dev
    librtfcomp0
    python-rtfcomp
  4. PCを再起動する

PCとW-ZERO3をUSBで接続

  1. W-ZERO3付属のUSBケーブルで、PCと接続
  2. 通知スペースの「SynCE Tray Icon」を右クリック
  3. <デバイス名>ー>「Expiore with Filemanager」をクリック
  4. nautilusで(^o^)シアワセ

追記:10.02.10
たまに、ケーブル刺しても接続が成立しないことがある。一旦抜いて刺し直すといいみたい。

アイコン

メールサービス変えた

カテゴリ:W-ZERO3[es]

出先からのメールチェック用としてgooでアカウントを作っていたのだけど、昨日、W-ZERO3でアクセスしようとしたら、アクセス拒否られた。

対応端末が増えるのならまだしも、減るってどういうこと?ウィルコムユーザーにケンカ売ってるの?と悪態つきつつ、W-ZERO3でもモバイルページにアクセスできる、ヤフーに乗り換えた。以前はヤフーも、W-ZERO3でモバイル向けのページにアクセスすると、PC向けのページに飛ばされたんだよね。それが最近は、ちゃんとアクセス出来るようになった。

大抵の大手のサービスには「モバイル版~」ってよくあるけど、あれ、たいていウソだよね。正しくは「携帯電話版~」だよね。W-ZERO3でアクセスすると、ほとんどのところで蹴られるもん。蹴るんなら「お出かけ先からもモバイルでアクセス!」なんて書かないでほしいな。

アイコン

タッチ・インターフェースで

カテゴリ:W-ZERO3[es]

少し前にYouTubeで、「iPhone 2.1での日本語入力テスト(1)」を見て、「あー、こんな風に入力できるのいいなぁー」と思ったのだけど、そういえばW-ZERO3はWindows Mobile端末。これってソフトウェアでなんとかなりそうじゃない?と思って探してみたら、すでに作ってる方はいたのですねー、やはり。

それがtouchkeysipgesture10key。そしてgesture10key改造ファイル

ついでに、rlTodayup0833.zipも入れてみた。

1225266653_1225268548.gif

まだ入れたばかりなので、TodayCompactはアンインストールしてません。rlTodayは使いやすいですが、touchkeysipはまだ慣れなません。とりあえず、自然に指が伸びる位置を調節してみましたが、もうちょい。誤入力が多い。細かいチューニングをほどこせば、もっと使いやすくなるかな。

そうだよね、W-ZERO3はタッチスクリーンなんだから、こういうインターフェースであるべきなんだよね。アドエスの場合、フレームがあるから端のキーが操作しにくいけど、Willcom 03なら使いやすいだろうな。

さて、「フルキーボードもういらない」と言えるレベルに成るかどうか。

あ、メモ帳とマップル、連絡先、ストレージの各アイコンは、私の自作です。up0833.zipには入ってませんので、ご注意を。

アイコン

塗装、はげた

カテゴリ:W-ZERO3[es]

こないだ久しぶりにバイクで出かけたとき、ふと見たら、ボディ背面の下の方が、こすれたようにはげてました。ほんのちょっとですけど。ひと月たたないのに、もう傷物になっちゃったでデスヨ。

旧エスに付いてた(たぶん。シャープって書いてあるし)ソフトケースが、補強板付きのでちょうど良かったので、持ち歩くときは意識的にそれ入れるようにしてたんだけどなぁ。いつハゲたんだろう。そのままタンクバックに入れたときかな。

ところでシルバーのアドエス。銀色は本体の成型色かと思ってたんだけど、塗装だったのね。地色は黒でした。これはブラックのほうが良かったんかなぁ。でもブラックは横のところがシルバーで、やっぱりデバイスロックボタンの周りがはげて黒が出るそうな。

あと、キーボード。電池切れしそうだったので、念のために旧エスももって出たのだけど、案の定電池切れして、W-SIMを差し替えてエスを使った。こうやって比べてみると、アドエスの上のほうのキーは、幅が狭くなった分、やはり押しにくいなと思った。ボード自体は、旧エスのように軋み音がすることもなく、剛性感があって良いのだけど、クリック感に欠ける。スタートやOKと共用のソフトウェアキーにもけっこうすぐなれたし、小さくなって扱いやすくて良いんだけど、ボタンのクリック感の乏しさは、惜しい。でもあの浅いキーストロークでクリック感を味付けするのは、難しいんだろうね。

アイコン

スターターキットが届いてしまった

カテゴリ:W-ZERO3[es]

旧エスでの充電関係は、自宅ではエス同梱の充電器。車では充電機能付きFMトランスミッタ。そして職場ではUSB接続のPSP用充電ケーブルを流用して使っていた。アドエス購入直後に、それらがひきつづき使えるよう、ミヤビックスで変換アダプタをぽちっとした。車内用と職場用に、2個。自宅ではアドエス同梱の充電器を使うつもりで。(ウィルコムストアでなくミヤビックスで買ったのは、ミヤビックスだとメール便で届くので、送料がかからないため)

しかし先日、予定外のスターターキットが届き、あけると、巻き上げ式のPC接続とアドエス充電が同時に出来るUSBケーブル(リトラクタブルケーブル・デュアル)と、USB-Aコネクタつきの充電器(USB-AC充電器)、アドエス専用の車載充電器、そして、はとストラップが入っていた。

アドエスを買う時に、スターターキットプレゼントをやっているのはわかってたんだけど、「スターター」ってぐらいだから新規契約の人がでもらえるんだろうと思い込んで、だから機種変更の自分には関係のない話だと思って、説明をよく読んでいなかった。

巻き上げ式のケーブルだとPCまわりが少し片付くのでうれしいんだけど、そうすると、今まで使っていたUSB充電ケーブル(PSP用のを流用)とPC接続のケーブルが遊んでしまうし、せっかく買った変換アダプタも1個無駄になってしまう。車戴充電器は、2個あったってしょうがない。旧エスの充電器だって変換コネクタ経由すれば使えるし、なんか無駄が多いなぁ。

だいたいPC接続用のUSBケーブルも、AH-3001Vに付いてたやつ、その職場用に買ったやつ、旧エス付属品、そしてアドエス付属品と、計4本にもなってしまっている。巻き上げケーブルも含めると5本。PCにつなぐことがあるのは自宅と職場だけなので、2本あれば足りる。他に使いまわそうにも、miniBコネクタなんて小型端末ぐらいでしか使うところないし。

変換プラグ一個はロドスタのFMトランスミッタで使うとして、もう一個は使う前から用なしになってしまった。あぁもったいない。あとPSP用の充電ケーブルは、本体を買って仕事をさせるかな。

え?

アイコン