アイコン アイコン

BLOOD+

カテゴリ:映画

全巻観了。連続で見たせいか、暗い話なので、少々疲れました。

みんなで一緒に『がんばれ あたし』みたいなところが気にはなりますが、ついつい先も気になってしまうお話で、面白かったです。

似たような気質を持ったヒロイン二人が敵味方に分かれているところとか、大型船での爆発で両者行方不明とか、1年後に人が変わったようになって現れるところとか、サポート役の男性が金髪とか(短いけど)、「スケバン刑事」(<もちろん原作)を彷彿とさせる記号がちらほらと。偶然?。

最終回は、もうちょっと日常を多く描いた方がよかったやに思う。例えば、宴会シーンと階段シーンのあとに、時間を一気に飛ばしてカイの日常を淡々と描き、最後にお参りのシーンを夕日バックのカットで入れる、とか。
そうすると「あぁ、そうなんだぁ・・・でも30年後にね!」と思ったところでエンディング、となって、より感慨深くなったやに。

余談。9巻から急に絵の質が落ちる気がする。画面効果が入ってない感じ。影も整理されちゃって、色もおかしい。アップとロングで人体の作画に差がありすぎる。コストの問題?でも爆発の表現はやけに力が入っている。

アイコン