アイコン アイコン

マイプチFM史

カテゴリ:いろいろ

NHK-FM「サウンドストリート」の録音テープをネット配信

NHKは21日、過去に放送したFMラジオ番組「サウンドストリート」の録音テープをインターネットで公開するサイト「NHK青春ラジカセ」をグランドオープンする。

NHK青春ラジカセ

わー、懐かしいぃぃぃ・・・・・・

金曜の渋谷陽一の回をよく聞いてました。「音楽評論家に愛の手を」のコーナーが好きでした。月曜の佐野元春は、姉がファンだったので、これもよく耳に入れてました。おかげでファンでもないのに、「アンジェリーナ」、「ガラスのジェネレーション」、「SOMEDAY」など、初期のヒット曲は今でもカラオケで歌えます。姉が買ってきた「VISITORS」の「コンプリケーション・シェイクダウン」を聴いたときは、かなり衝撃うけましたね。「カッコええ!」って。

あ、佐野元春の話じゃなかった。

そして、渋谷陽一つながりでミュージックスクエア月曜を聴いて、翌日、「とっておきチューズデイ」こと火曜の谷村有美でJPOPを聴くようになって、タニムラのCDとビデオを大人買いして、翌日の森高千里も聴くようになって、モリタカのCD買って、現在の柴田淳に至る。

また、音楽では、渋谷陽一期と同じあたりにプログレ期があって、そこにキングク・リムゾンとピンク・フロイド、エマーソン・レイク&パーマー、ブルースでボニー・レイット、ジョニー・ウィンターが入ります。

FMの話に戻ると、プログレ期に「FMナイトストリート」木曜の飯島真理が入って、「軽音楽をあなたに」とか、「午後のポップス(?)」とか・・・・・・

エイジン・スズキのイラストも懐かしいですねぇ。中学のときだったか、カラートーンを使って作ってる現場写真を、アート系の雑誌で見たことがあります。

あと、カセットテープ。これ、TDKのDシリーズじゃないですかね?たぶんハイポジション。いいなぁ、このインターフェースデザイン。カセットテープは、ソニーのHFシリーズのデザインが好きで、愛用してました。フォントのデザインと、微妙な色。カセットハーフとフォントのバランスなんかが好きで。

カセットテープは、買ってきてすぐの新鮮な状態がいちばん特性がいいので、新しいLPを録音するときは、静電気が起きないようにレコードを水洗いして、部屋の明かりも消して、極限までノイズが出ないように工夫してしてから、録音してました。それでも「ぷちっ」っていうんですよねぇ・・・・

あぁ、限りなくジョウントしてしまう。

アイコン